柴犬17歳との日常&介護日記

17歳オスの柴犬「くり」との日常や、いよいよ本格的になってきた介護の記録です。

6/23 老犬を持つ飼い主の想い

インスタグラムに投稿した、夜中の呟きです。

http://instagram.com/p/pjX99KQqWI/

夜中の授乳を終えて、暗い部屋の中でぼーっと立ってるクリさんの側に行き、ゆっくり体を撫でました。毎日、散歩の度にクリさんの老いがどんどん進んでいることを実感していますが、その体はだいぶ痩せてしまいました。フワフワの冬毛はすっかり抜けて、固い夏毛に変わったから余計に小さく感じます。背中、後ろ足、横腹…どこを触ってもゴツゴツしていて、骨と皮って感じ。涙が止まらなくなった私に気付いた旦那が、クリさんは私に飼われて幸せだと思うよ、と言ってくれました。正直な所、娘が生まれてから前ほどたくさん撫でてあげたり抱っこしてあげたりできなくなって、ストレスを感じさせたり寂しい思いをさせてるんじゃないかと罪悪感?を感じています。このままだと、いつか亡くなった時に後悔するんじゃないか…と考えて、でもそれって結局自分の事しか考えてないな、と思ったり。でも一方で、言葉が通じない相手だから精一杯やった、という自己満足も必要だよね、と思ったり…。とにかく、今できることをちょっとずつでもやっていくしかないんだよね。明日は旦那がお休みなので、クリさんをキャリーにのせて皆で近くの公園にお散歩しに行ってきます。少しでも喜んでくれるといいなぁ

6/7 老犬と過ごす日々で変わった犬への想い。

f:id:tontont:20140607184736j:plain
雨が嫌すぎて、歩くのを拒否。
歩かないと家に戻れませんよー!



先日、母に娘の子守りをお願いして、久々に私がクリさんをお風呂に入れました。
娘を妊娠して以来のことでした。

昨年の夏、妊娠してからすぐひどい悪阻に悩まされ、湯気で吐く程だったのでクリさんをお風呂に入れることが難しくなりました。
数ヶ月たって、悪阻が楽になってきたら今度は切迫早産で正産期まで自宅安静。
そんな状況だったので、実に約1年ぶりに洗ってあげる事ができました。
(それまでは母がクリさんを洗ってくれていました)

シャンプーを付けて、体をすみずみまで触っていると、本当に小さくなったなぁ…って思いました。
後ろ足の太もも?部分なんて、筋肉がすっかり落ちて煎餅みたいに薄い。
背骨も曲がっているし、全体的に肉がおちて骨っぽい。
何よりお風呂となると一生懸命抵抗していたのに、足を踏ん張ることができずにぺたーんと横になって体を完全に預けてきました。

ますますお爺ちゃんらしくなってきちゃったね。もう16歳半だもんね。

娘が生まれるまでクリさんは自分の子供のような感覚でしたが、ここ数ヶ月の老いっぷりも影響してか、少しだけクリさんへの思いが変わってきました。

そんな自分の心境の変化に少し戸惑っていたのですが、この間久しぶりにクリさんをお風呂に入れた事で、すとんと心に落ちたので忘れないうちに書いておきます。

クリさんは私が中学生の時にやってきて、家庭の問題で一時母と家を出て人生で最も辛かった時も、家庭の問題が落ち着いたのを機に1人暮らしを始めた時も、今の旦那と同棲を始めた時も、結婚・妊娠・出産した時もずーっと離れる事なく一緒にいてくれて、私の支えになってくれました。

気付けば、私の子供ではなくむしろ私をずっと見守っていてくれたお爺ちゃんみたいな存在になっていました。

ちょっと前までは、クリさんが年をとっていつかいなくなるって考えるだけでとってもとっても悲しくなって、やだやだやだー!って思っていましたが(もちろん今もそうですが)、今はどちらかというとその事実を認められる様になったというか、お世話になった感謝の気持ちが大きくて、クリさんもいつか亡くなる時が来るんだな、その時までできるだけ寄り添って行こう…と思えるようになりました。

あーすでに泣きそう。笑
きっとクリさんが亡くなったらものすごいショックで悲しくて苦しくてたくさん後悔するんだろうなぁ。。

最近、そんな事ばかり考えてます。

5/18 赤ちゃんとの生活

f:id:tontont:20140518192142j:plain
相変わらずマイペースだけど、赤ちゃんのことはどう思ってるのかな?

娘は生後2ヶ月、クリさんは16歳半になりました。
初めての育児でどうしても娘中心の生活になり、前ほどクリさんと見つめあったりナデナデする時間が減ってしまいました。

当のクリさんはどう思ってるのかな?
寂しい思いさせてるのかな。
それにしては前と全く変わらずマイペースに生きてる感じだけど(^_^;)

せめてお散歩の時間はクリさんだけに集中しよう!と思って、前以上にのんびりゆっくり、時間をかけてクリさんと濃厚な時間を過ごしています。

クリさんのペースに合わせて休憩したり、おやつを食べたり、ナデナデしたり。
やっぱり散歩は好きみたいで嬉しそうに歩くので、朝と晩の1日2回、旦那と交代で行ってます。
私が散歩している間は、娘は旦那に見ててもらっており、私にとってもいい息抜きになっています。


さてさて、前足の腫瘍?の治療のために飲んでいたステロイドの副作用なのか、以前に比べて後ろ足が急に弱くなってしまいました。

家の中で歩いているとすぐにぺたーんとお座りの体制になってしまうことが増え、ベッドに入る時もつまづいて変な体制で動けなくなってたり。
赤ちゃんを抱っこしてるときはすぐに助けてあげられないので見守っていると(ごめんね…)、何とか自力で立ち上がります。

f:id:tontont:20140518191725j:plain
↑わかりにくいけど、顔で扉に寄っ掛かりながら立ってるクリさん。

最近は扉や壁、テーブルの足やソファ等の家具に寄っかかる事を覚えたみたいで、こんな風に「家政婦は見た!」なポーズをとってることがあります。笑

ステロイドの服用を終えて半月ほどたった今となってはだいぶ改善されてきましたが、1年前に比べるとぐっと老いた感じがします。力いっぱい床をポリポリしたり、走ったりしてたもんなぁ。。

f:id:tontont:20140518191307j:plain

ちなみに食欲・排便は以前と変わりなく順調!
ボケた様子もなく、本当に飼い主孝行なクリさんです。

最近は、固形のフードにこの柔らかいフードをトッピングしてます。
ご飯は1日2回で、1回につき半量をトッピングしてるのですが必ず完食してくれます!

固形のフードはこれです。
ロイヤルカナンも一時期試したのですが、あの独特な匂いが苦手で。。
ウンチもこちらの方がいい感じなのでもうずっとニュートロです。



4/19 娘が生まれて、家族が増えました

f:id:tontont:20140419093013j:plain

先月、娘を出産しました。
退院後は1ヶ月間クリと共に実家に里帰りしていましたが、数日前に自宅に戻ってきました。

里帰り中の1ヶ月間、母がクリの世話をしてくれたのですが、その間私がクリに会えるのは夜の散歩前の5分間だけ。
おじいちゃんだからか、会っても反応が薄く
忘れられちゃったのかな?と思って
さみしくなったり、里帰りが終わって自宅に戻った後、環境の変化にストレスを感じないだろうかと不安に思っていました。
しかし、自宅に戻ってみると1ヶ月前と全く同じペースで過ごしてくれて、とてもホッとしました。
赤ちゃんがいようがいまいが、ご飯も排泄も家の中での過ごし方も全く変わらず。そのマイペースを貫く姿に救われました。

里帰り中に右前足の腫れがますます大きくなったため、狂犬病の予防接種も兼ねて母が動物病院に連れて行ってくれました。
実家では柴犬とポメラニアンを飼っているのですが、その2匹がお世話になっている動物病院です。

そこで処方してもらったステロイド剤が合っていたようで、少しずつ腫れがひいてきました。
徐々に弱いステロイド剤に切り替えて、今飲んでる分が終わったら一旦お薬は終了です。
里帰りから戻ったあと、また腫れが大きくなったらお薬を再開できるようにカルテのコピーもいただきました。

そこの病院の先生も、手術はせずに薬である程度小さくした上で温存が良いという見解でした。

引き続き、クリが穏やかに過ごせるようにサポートしていきたいと思います。

メディコム ペーパーシート 100枚入 330 × 450mm 3色アソート

メディコム ペーパーシート 100枚入 330 × 450mm 3色アソート


お尻がかぶれてしまった娘のために、ウンチの時はお尻にぬるま湯をかけて洗い流しています。
どんなに気を付けてもオムツから水が流れ出てしまうので、使い捨てのオムツ替えシートとして防水加工されたペーパーシートを購入。
雨の日の散歩で濡れてしまったクリさんの足拭きシートとしても重宝してます。
ペラッペラですが、意外と吸水力があっていい感じです。


2/23 大嫌いなお風呂DAY

今日は実家の母が、くりをお風呂に入れに
来てくれました。

いつもは私がお風呂に入れるのですが
私が自宅安静中のため、ここ数ヶ月は母が
お風呂に入れてくれています。

早くも冬毛が抜け始めたくりさん。
ブラッシングしてからお風呂へGO🛁
ドタバタ、ガウガウしながら何とか耐えて
解放された後は、興奮気味にずーっと
家の中をウロウロしっぱなし。

タオルで包んでしばらく抱っこしたら
少しだけ落ち着いたみたいでしたが、
夜になってもソワソワが続きました😖

f:id:tontont:20140223223618j:plain
今日は甘えん坊全開で、夜はずっと足元に
まとわりつき、おニューのクッションが
気に入らないのか、私の足にお尻を
くっつけてやっと少し寝ました。
しかし数分後に旦那が帰ってきて、
すぐに起こされてしまいました😅

たまーにこういう日があるのですが、
甘えてくれるのがカワイイと思う一方、
少しボケちゃってるのかな〜と思ったり。

あと3週間程で出産予定日を迎えるのですが
赤ちゃんが生まれても、ちゃんとくりと
触れ合う時間を確保していきたいな。
f:id:tontont:20140223224400j:plain
赤ちゃんと仲良くしてねー。

↓先日、ベビーバスとしてピジョン
フレキシバスを購入しました。
f:id:tontont:20140223224838j:plainf:id:tontont:20140223224647j:plain
ストッケが販売しているのと全く同じ物。
形がシンプルで折りたたんで収納できるので
犬用のお風呂として買う方もいるんだとか。
確かにちょうど良さそうなサイズ感!
色はブルー、オレンジ、クリア、ホワイトの
4種類から選べます🍀



2/14 大雪の中の散歩

先週に引き続きすごい雪!
おしっことうんちをするために、
少しだけ散歩に連れて行ってもらいました。

カッパを着せた時点で、
雨or雪であることを察したくり様…。
f:id:tontont:20140215002112j:plain
いつもなら喜んで行くのに、ちょっと渋る。

f:id:tontont:20140215002215j:plain
しっかりフードを被って、渋々行きました。
一度家を出てしまえば、ノリノリで歩くんですけどね😅

散歩中は旦那の誘導に従わず、自ら新雪が
積もっている方へずんずん歩き、胸の所まで
雪に埋もれて動けなくなる度に旦那に助けを
求めてたらしい⛄️笑
その姿、見たかったー!

f:id:tontont:20140215004124j:plain
帰ってきてご飯食べて、またお休みなさい🌙

2/13 おいしいご飯

f:id:tontont:20140214002507j:plain
今日も良く寝てたくりさん。
今使っているプラスチックベッド+フリース
+旦那が使ってた枕の組合せは寝心地が
とっても良さそう☺️
この写真はちょっと前のものだけど、なんか
いい感じにフィットしてるんだよねぇ。

今朝のご飯は、昨日残したフードを手で
食べさせて、絹ごし豆腐を50g追加。
夜は久しぶりにかつお節をトッピングしたら
すごいがっついてた✨
f:id:tontont:20140214002240j:plain

大好きな耳掃除をした後も、
元気に部屋の中をウロウロ。
f:id:tontont:20140214002231j:plain
耳掃除&マッサージしてあげると、ため息
混じりにくふーって鳴くのがかわいい💕

そして電気を消すと、ウロウロするのを
やめてベッドに直行。
ホントわかりやすいなぁ😁

旦那は、くりさんに「なるべくおいしい
ものを食べさせてあげるのが良いんじゃ
ないか」って考えてるみたい。

旦那のお父さんが、亡くなる直前まで自分が
食べたいものを食べられる環境にいられた
事があったからだと思う。
確かに、おいしいご飯を食べられることは
本当に幸せなこと。

今のドライフードを基本にして、くりの
健康と私たちにとって無理のない範囲で
少しでもおいしいものを食べさせてあげよう
と思います。